松坂牛 通販

松坂牛の部位

部位名
特徴
1頭あたり
サーロイン 肉の中にきめ細かに入った霜降りと、肉のうまみが火を通すことによりより味が増し、一口食べると、とろける食感とともに、上品な牛肉の甘みが口いっぱいひろがり、すっきりとした味わいをお楽しみいただけます。 約10㎏
イチボ ランプの先端、いちばん霜降りが入った部分がイチボです。
ミスジと同様に1頭の牛の中から取り出せる量が限りなく少なく、幻の部位の1つでもあります。
約2㎏
リブロース 一口噛むとあふれる肉汁。柔らかすぎるほどの食感。濃縮されたうまみは言葉では言い表せません。まさに圧巻です。 約10㎏
ヒレ 余分な脂がなく、噛むと口に広がるうまみと甘さにうっとりすることは間違いありません。
サーロインなどに比べ、ヘルシーであっさりとしたお味ですので、ご年配の方や、お子様にも安心してお召し上がりいただけます。
約3kg
ランプ モモ肉の中でもいちばんステーキに適しているのがランプであり、風味にも優れ肉汁たっぷりのステーキをお楽しみいただけます。 約5kg
肩ロース 火を通しすぎずに口にほおばると柔らかな食感とともに溶けるような味わいで、感動すること間違いありません。 特に霜降りの部位はしゃぶしゃぶには最適。 約18kg
ミスジ 赤身のお肉でありながら美しく細やかなサシが入っており、カルビとロースのいいところ取りをしたような、コクと柔らかさを兼ね備えたとんでもない部位です。 約1kg
芯芯 芯芯はモモ肉の中でもマルシン・シンタマなどと呼ばれる部位の中にあるさらに中心部のことです。
一般的にモモ肉は食感が硬く、肉のキメが荒い部分なのですが、芯芯はモモ肉でありながらその中でもとても柔らかく、キメも細かい特筆すべき部位でもあります。
約1kg
松坂牛とは
松坂牛の部位
松坂牛を食べる
松坂牛のランク